プロフィール

イデマサト

ポージングコーチ

ボディビル、フィジーク、スポーツモデルの3つのカテゴリーを日本人選手として唯一経験しています。

2011年より、日本、韓国のフィットネス大会に出場した経験をもとに、女性カテゴリーを含む多くのフィットネス競技のポージングを研究。会社員生活を送る傍ら、フィットネス選手のポージング指導に従事。

<主な経歴>

競技歴 10年目
ポージング指導歴 4年目

2007年 東京工業大学大学院 機械制御システム専攻 卒業
    プログラミングや電子回路、ロボット制御を学ぶ

2008年 パナソニック株式会社 入社
    携帯電話開発のエンジニアとして会社員生活を送る

2011年 偏った食事と毎日の深夜残業による運動不足でブクブク太り、
    意を決してゴールドジムに入会。
    体脂肪キャンペーンで初めて腹筋が割れたのを期に大会出場を志す。

2012年 JBBF神奈川ボディビル選手権70kg級 5位
    このときからポージングに目覚める。

2013年 JBBF神奈川ボディビル選手権70kg級 予選落ち
    せっかく準備したフリーポーズを披露できず悔しさの極みを味わう
    終わったあと80kgのベンチプレスも上げられず・・・
    取り組み方を大きく見直す

2014年 ベストフィジークジャパン 予選落ち
    JBBF神奈川ボディビル選手権70kg級 2位
    このころからベストボディジャパンができてきたため、
    挑戦するも、かすりもせず・・・
    悔しさをバネに史上最高にカリカリに仕上げ、
    神奈川では2位に食い込み、
    3年目にして初めて表彰台に立つ喜びを噛みしめる

2015年 JBBF神奈川ボディビル選手権70kg級 2位
    意を喫して優勝を目指すもそう簡単ではないことを思い知る

    パナソニック株式会社を退社
    LG Electronics Japan Lab. 株式会社入社し、カメラ開発を行う
    韓国と日本を行ったり来たりの生活へ

2016年 JBBF 神奈川ボディビル選手権 75kg級 優勝
    JBBF 関東メンズフィジーク 172cm級 6位
    階級を上げて5年目にしてようやく優勝

2017年 NABBAWFFKOREA,
    muscle mania korea,
    WBC korea
    にスポーツモデルとして出場
    すべて予選落ちという残念な結果に

2017年 ポージング指導を開始(スポーツモデル競技者メイン)
    フィットネス事業 M2 Entertainment を設立
    カメラ開発経験を活かし、
    M2 Graphyという名前でフィットネス競技者の撮影活動を開始

2018年 NICA JAPAN promotorとして大会主催
    ビキニ系競技者向けのポージング指導を本格始動

    WBC fitness korea sport model 2位
    ようやくスポーツモデルとして入賞する

    NABBAWFFKOREA novice final sport model 出場
    予選敗退に終わる 大会からは一線を退く

2019年 名古屋、大阪エリアへのポージング指導を開始

2020年 東京大森にポージングスタジオをオープン

2020年 LG Japan Lab. 株式会社を退社
    エンジニアを卒業し、完全独立

2021年 ポージング指導の傍ら、大会復帰に向けて準備中